ひるね

2011年 01月 14日 ( 3 )

乾いた空に続く空

e0182505_21573124.jpg

彷徨う、漂う、消える波、
音の隅をつつけば消え入る木霊、
しばらくぶりの呼吸と掌に残した塊を、
潰すこともできずに遠くの木切れの間に埋める、
時はいつか、
夜はまだか、
浮遊し螺旋の渦の中。

More
[PR]
by katsuraf | 2011-01-14 22:00

「隅田川の傍で」

e0182505_2153451.jpg


e0182505_219380.jpg


e0182505_2191260.jpg


e0182505_2191999.jpg


e0182505_2192622.jpg


e0182505_2193294.jpg


e0182505_2193844.jpg

気がつけばすぐ傍に隅田川がある。
川の近くに生きている。
隅田川は私に何もしてくれない。
傍にいても、何も言わない。
何も、言わないでいてくれる。

だから、隅田川に来るんだよ。
だから、隅田川が、好きだ。
[PR]
by katsuraf | 2011-01-14 21:13 | Nikon D90

色褪せる前に

精一杯の、
e0182505_093570.jpg

自分と共に。
[PR]
by katsuraf | 2011-01-14 00:11 | Nikon D90